日常生活の気づき(新幹線Ver)

どうもぶるーつりーです。

近く出張があるので

人生初の新幹線の指定席予約をしました。(出張というものが人生初。こんな日が来るとは思っていませんでした。)

そこで気づいた点が1つ。

自分が予約した方法は号車から空席を探すものでしたが、まさに号車を指定するときです。号車指定では、 号車ごとの空席状況が◎、〇などと記載されていてどれくらい空いてるかわかるようになっています。

自分が予約したときは出張までの日が近いこともあり、大体の号車が〇となっている中ひとつの号車だけ◎となっているものが・・・。

なんとその号車は「4」でした。

4」といえば日本では言わずと知れた不幸の数字。

これは皆さんそれをよぎって避ける傾向にあるのでしょうか。

気になって少し調べたところ (多分5分ないくらい) 、自由席の号車が3号車からで、混みあったり騒がしい可能性があるとのこと。

なるほど。不幸の数字は関係ないのか。

普段生活してる中で疑問に思ったことを調べたりすると、意外と面白いことが発見できるものですね。

あと書いてる時間が時間なので文章がおかしいかもしれません。あしからず。

ぶるーつりー

技術は好きだがスキルが低い技術者。
好みはpython、JavaScript。
最近はDockerにも注目してる。

関連記事

  1. アラフォー、スタジオ撮影ス。~おっさんに何があったのか~

  2. 株式会社Plusboxを愛知県名古屋市千種区に設立しました!

  3. アバターとは?

  4. 人生最期の日

  5. 休日!!

  6. 7pay

  7. 10/31ハロウィン、年次有給休暇、そして働き方改革

  8. 呑み

PAGE TOP