社名

当社の社名ですが、

・社員をはじめとしたステークホルダーの成長、価値創出=Plus

・社員の自己実現のハコ=Box

その2つを合わせてPlusboxとしました。

 

また、出来るだけ英語でも馴染みがある単語を優先しました。

(※「プラス」と「ボックス」なんて耳に馴染みやすいのでは?)

 

設立登記時はカタカナで「プラスボックス」とするつもりでしたが、

解禁になったアルファベット表記を使ったほうが新規感あるね。。。

ということで、株式会社Plusboxとしました。

(※対抗馬に「株式会社 漢達(オトコタチ)」というのもありました。。。

創業メンバーに女性いるのに。。。)

 

ただ、この「株式会社Plusbox」設立5年を経ても、なかなか関係各位にうまく伝わらない。

 

最近届いたケース。

株式会社プルスボックス

株式会社プラスフォックス

命名の難しさを再認識する今日この頃です。

大嶋

ペヤング大好き

関連記事

  1. 移転予告

  2. iOSアプリ「予定メモ」をリリースしました。

  3. やるかやらないか

  4. 10/31ハロウィン、年次有給休暇、そして働き方改革

  5. 文字認識アプリ

  6. ホームページをリニューアルしました。

  7. 2000円札生活 ~続?終?そして、パワハラ(盛り込みすぎ?)

  8. iOSアプリ「テキトーに通知するアプリ」をリリースしました。

PAGE TOP